良いの?!?サイクルメーターコンピューターを買うならココ♪メーターサイクルの「お買い物」ならココがおすすめ 2017年度

確かにあまり詳しい説明書は附属していませんが!シンプルな構造なので簡単に装着できました。サイクルメーターを装着して実際に走行してみるとメーターの表示が大きく見やすいので老眼鏡なしで楽に読み取れます。始めのタイヤサイズの入力が面倒なだけで後は問題ないです。

コスパ最強と噂の!

2017年03月25日 ランキング上位商品↑

サイクル メーター サイクルメーターコンピューター送料無料 日本語取説付 自転車サイクルメーター 速度 走行距離 走行時間計測できるサイクルメーターコンピューター 有ると楽しいサイクルメーターコンピューター 便利なサイクルメーターコンピューター as20072

詳しくはこちら b y 楽 天

一旦取説を作ってしまえば!後はコピーしていれるだけです。子供も満足、自転車が楽しくなると思います。説明書は英語だけど!そんなに難しくないです。日本語の取説も付いており助かりました。取り付け自体は簡単でした。マグネットの取り付け位置を何度か調整していたら!ねじがバカになってしまいました。取付については簡単ですが、本体とホルダーの接触がわるかったせいかセンサー検出できず少し悩みました。ガッツリ乗るわけではないので必要十分な情報ですね。安価で購入できて助かりました。もう少し操作がし易いと嬉しいという感じです。家にあった別のねじに取り換えてokです。作りもまずまずな感じで少なくても1年以上は持つ感じです。試運転もOK。電池もついていますのですぐ使えます。英語だけの取扱説明書だけかも、と心配していました。DST区間走行距離が分かるのが良いですねーー説明書は英語でしたが、わりと簡単に取り付ける事が出来ました。どれだけ正確かは不明ですが、だいたいの目安として使うつもりです。本格的に拘られる方にはわかりませんが、値段、性能、どちらも満足商品だと思います。英語の図面を参考にしながら日本語の説明書でサイクルメーターをセットしました。値段を考えれば充分だと思いました。自転車のハンドルとフォークの距離が近いので、センサーと本体間の線余りましたが、他の配線などとまとめうまくいきました。時速何キロかなぁ?どれ位走ったかなぁ?等!自分が知りたいことが分かります。安くてお買い得です。説明書は貧弱ですが理解可能レベルだと思います。注文翌々日に到着。。軽く接触子を掃除したところ問題なく動作しました。計算機で円周を求めて入力することによって!1回転の速さでスピードと距離を算出する様です20インチ・22インチ子供用の自転車に取り付けました。30分位で完成。センサーとマグネットの距離もぴったりです。私の自転車は26インチなので 660 X 3014 =2072 とサイクルメーターに入力!固定は結束バンドで十分のようです。初期設定用に日本語の説明書もついていて安心です。後はどの位持つかですかね。また、テープの粘着力が弱かったので手持ちの両面テープで貼り付けました。数字の表示もみやすくとても良いと思います。他の情報も大き目のサイズで見やすかったです。ただ磁石側の穴がスポークより小さかったのでドリルで穴を少し大きくしました。簡単に取り付け出来ました。リセットや表示切り替えが少し面倒ではありますが!価格を考慮しますと機能としては十分な製品だと思います。他のお店はなぜ、日本語の取説を付けないのでしょうか?大した費用もかかりませんし、手間もかかりません。サイクルコンピューターの基本機能は充分有ります。ボタン電池もセットされておりすぐに使用できます。これから走るのが楽しみになりそうです。現物思ったより小さかったですが子供自転車にはコンパクトでぴったりです。早速取り付け!簡単な日本語説明書だけでは解らない処もあったが!英語の説明書読むと簡単な英語で詳しく書いてあった。ただ,夕暮れなど光量が減ってくると流石に見えなくなるので,もう少し高額でもいいのでバックライト機能とかあったらなぁと思いました。人によるかもしれないけど!他のサイクルコンピューターをもってると!感覚で分かります。一番知りたかった速度が大きく見やすいです。商品を本当に売ろうとする努力が他の店にはないようです。この価格ですので十分満足の品物です。画面の表示も見やすく大変満足です。日本語の取扱説明書が同封されていましたのでホッと一安心しました。最後の微調整を入れても30分かかりませんでした。近場サイクリングを楽しむ程度なので十分です。使用した感想はお手軽でいいですね。プラスチックなので仕方がないと思います。(簡単な日本語の説明書もあり)使いはじめてまだ3日目ですが!液晶画面が思いのほか大きく見やすいです。本体の時間合わせやタイヤ外周などの入力は商品は少し違いますがネットでsd-548cの取付方法がアップされていたため、そちらのブログを参考にさせていただきました。